ホーム  > スタッフノート  > User Voice  > 谷本有香さんが大切な人へのプレゼントにクリスメラキャッチを選ぶワケ<前編>

2015.11.17

谷本有香さんが大切な人へのプレゼントにクリスメラキャッチを選ぶワケ<前編>

User Voice

谷本有香さん(経済キャスター/ジャーナリスト)×菊永英里(ロック式ピアスキャッチ開発者)

クリスメラキャッチのユーザーである谷本有香さんに、クリスメラキャッチを使った感想や経済専門家、ジャーナリストとしてのご意見を伺いました。

クリスメラキャッチをプレゼントにオススメしたいワケ!

菊永 英里:(以下、菊永)
本日はよろしく御願いいたします!有香さんと初めてきちんとお話したのは、東京ウーマンでのインタビューいただいたときだったと思うのですが、その時に元からわたしのことを知っていただいていたと仰ってくださって、びっくりしました。

谷本有香様:(以下、谷本)
テレビや雑誌などでも拝見したことがありましたし、わたしが大好きで憧れている女性たちがクリスメラのピアスキャッチを使っていて「知ってる?このピアスキャッチ」なんておっしゃっているのを聞いていたので、クリスメラと英里さんには前から非常に興味があったんです。

菊永:
ありがとうございます。知っていただけていたうえに、知らないところでお話に上がっているというのが嬉しいです。

谷本:
私は東京ウーマンの取材まではクリスメラは知っていたけど、実は自分では使ったことはなかったんですね。ピアスは落ちるし、落とせないものがあったらいいよねと思っていたけど、使っている友人たちがセレブリティの方々だったので、ピアスキャッチがいいのはわかるけど、クリスメラのピアスキャッチはセレブの皆さま向けのものでわたしにはまだ早いなんて思っていて。

菊永:
わたしからすると有香さんはセレブリティで、有香さんにそう思われたらあまりに商品ハードルを高く見せすぎて失敗しているのかな思ってしまいますが(笑)

谷本:
いえいえ、使ってみると、数千円でこんなに安心してピアスを毎日着けられるなら安いと思うのですけど、それまでピアスキャッチを買うというイメージがなかったのでなかなか手が出なくて。でもわたし、自分では使っていなかったけど、よくいろんな方にプレゼントをしていたんです。仕事柄、駐日大使、海外VIPの方にお会いする機会が多いのです。わたしが取材をさせて頂く方は95%男性なのですが、奥様と一緒にいらしている方が多くて。日本人女性だと、ピアスをしていない方も多いけれど、海外のセレブリティはほとんどピアスを着けていらっしゃるので。そこで、クリスメラをプレゼントして、「ピアス、落としたことあります?その落としやすいピアスを日本の技術で守ることができるんですよ」と言いながら渡すんですね。そしたら、奥様が、「わお!」ってなるんです。取材対象者は男性でも、奥様が喜んでいる姿を見ると、皆様ふっと緊張を解いてくださるので、取材もいい雰囲気で進むことも多くて。

菊永:
いかがですか?ピアスキャッチをプレゼントされた方の反応は

谷本:
それはそれは喜ばれますよ!だってピアスを落とすというショックは世界共通ですもの。そして、この小さな中に、日本の技術がぎっしり詰まっているのよとご説明するんです。なぜ、わたしがプレゼントにこれが最適だと感じたかというと、海外からのゲストの皆様に日本の技術の素晴らしさを伝えたいんですね。 日本の技術が素晴らしいというのを世界中の方は知っている。でも、プレゼントで差し上げた時に喜んでいただけて、コレは日本の技術の結晶です!というようなものってあまりなかったんです。なので、それまではユニクロのヒートテックを差し上げたり、最高級の日本茶を差し上げたりしていたのですが、クリスメラのピアスキャッチに出会った時に、これだ!と思ったんです。これを渡せば日本の技術の凄さを受け取ってもらえる。

菊永:
長野県の複数の工場で作っていただいているのですが、それぞれにとても技術力が高くて、世界の有名企業のパーツを作っているような会社さんたちなのですが、そこの工場の皆さんがこんなにシビアで難しい製品はないと言いながら作ってくださっている製品なので、日本の技術がぎっしり詰まっているということには自信があります。それをご理解いただいて、プレゼントに使っていただけているということ、とても嬉しいです。

谷本有香さんからのユーザーとしてのご感想、
谷本有香さんが大切な人へのプレゼントにクリスメラキャッチを選ぶワケ<中編>に続きます。

輝く人のうしろに
ークリスメラのピアスキャッチー